ブログ

2022.3.26

あなたに合った温浴法はどれだ?

皆様、大変お久しぶりです。

数ヶ月間、心身共にハードな日々を過ごしており

ブログを更新することができませんでした。

ブログを読んでいただいていた皆様本当に

申し訳ありませんでした。

また今日から更新してまいりますので、

何卒よろしくお願い致します!

 

前回の続きから、

冷えを撃退するには血流を良くすることが大切で、

習慣として続けていくことが重要だとお伝えしました。

また、習慣にするには今の自分の状態でも続けやすい

ものからがおすすめだという事もお伝えしました。

 

いくつか挙げましたが、その中でも疲れが慢性化していて

ズボラな方でも続きやすいのが温浴です。

かく言う私も結構ズボラです笑笑

 

今回はその温浴について色々語っていこうかなと

思います。

 

温浴といってもたくさんの種類があります。

・酵素浴

・お湯に浸かる(湯船や温泉など)

・サウナ

・ミストサウナ

・岩盤浴

・よもぎ蒸し

・汗蒸幕

・ゲルマニウム温浴

・マグマドーム

・砂風呂

・温泉

 

などなど、このほかにもまだまだあります。

世の中にこれほどたくさんある温浴から

『自分はどれを取り入れたらいいねん!』

と悩みますよね(~_~;)

わかります・・・

私もそれでかなりたくさん試してみました笑

そして至った結論が・・・

 

『酵素浴』です!

 

とは言えそれぞれの温浴にはメリットがたくさんあります。

色々なエビデンスもありますし、自分の体でも

実感できます。

ですが、習慣にして続けようと思った時には

デメリットもあります。

それとここ大事なのですが、その人それぞれ体質は違いますし

生活環境も違うと言うこと。

そして趣味趣向、好みもそれぞれ、

なので以下の条件に当てはまるものに今回は絞って

みました!

私の個人的な意見も多分に含まれますので

あくまで参考程度にお読み下さい。

 

習慣に取り入れるということは、

比較的に入りやすい(通いやすい)

・今の生活を圧迫しない(特に時間的に)

・心地よく感じることができる

・効果が実感できる(冷え性など体の悩みを改善できる)

・体の深部まで温める

・発汗量が多い

上記の内容は満たしていないと長く継続するのは

難しいし貴重な時間とお金を使うのだからもったいない

のではないかと思います。

以上の点を踏まえてお薦めするのは以下の温浴です。

 

酵素浴

・お湯に浸かる

 

「それしかないの?」と思われたかと思いますが、

私も今までさまざまな温浴を試してきました。

そして比べてみて出た結論がこれです。笑

 

ホント、ひねりのない回答ですみません苦笑

ですがと言うかだからこそと言うか笑

この結論のもとに酵素浴のお店を作りました!!

 

それでは様々な温浴の具体的なメリット、デメリットを

語っていきたいと思います。

 

まずはお薦めしている酵素浴とお湯につかるからですね。

酵素浴のメリット)

まず1番に挙げられるメリットは所要時間が短いと言うこと。

基本15分ほどでかなりの発汗が期待できます。

体の深部の温まりが深いですし、かなり美肌になります。

もちろん準備やシャワーなどの時間はかかりますが、

えんやでは酵素浴のみでのご来店のお客様でお店の滞在時間が

短い方では40分前後です。

長い方でもほぼ60分以内にはお帰りになります。

なので効果と所要時間の費用対効果に関しては

コスパ最強だと思います。

 

次にあげるメリットは生理中でも入れること

これは女性ならではのお悩みかと思いますが、

他の温浴では生理中は体調に拘らず、

入れないものが多いです。

そして、1ヶ月中5日前後できない日があると、

習慣にしたい場合大きな障害になります。

生理中入れるとはいえ貧血や腹痛が酷すぎる時は

入れない時はありますが、私の体感ですが生理中

でもほぼほぼ入れるなと思っています。

 

そして次にあげるメリットは、

圧倒的に美肌になることです。

保湿効果が高くて、酵素が古い角質を優しくOFF

してくれて、透明感が出ます。

ここまで美肌効果が高い温浴はあまりありません。

 

細かくメリットを挙げていくとまだまだたくさん

あります。

これだけ読むとかなり魅力的ですよね笑

ですが当然メリットだけではありません。

次回は酵素浴のデメリット、

お湯に浸かる温浴のメリット、デメリットを

お伝えしていきます!

お楽しみに\(^o^)/

 

えんや公式LINE@
PAGETOP